ゆうとのの商品先物講座

講座と言っても、ほぼ商品先物取引の記録と雑感です。

商品先物 代替作戦

まあ、「情弱なんだからファンダなんか気にするな」ということでしょうねw


今春、「白金売りの油買い」と、よく言われました。
自分は、ヘッジ取引はほとんどやったことないのですが、
白金を売って、原油やガソリンを買ってれば儲かる、という意味です。


実際、当たってたわけですが、
今日は、商品先物取引において、ベテランの方々がよく行う「代替作戦」(?)というものを紹介します。


例えば、白金を「買い」だと思った時に、白金ではなく「パラジウム」を買います。
白金を「売り」だと思った時には、そのまま白金を売ります。


「買い」の時だけ、上げ足の強い「パラジウム」を買うわけです。
同じ貴金属の銘柄なので、だいたい同じ値動きをします。


問題は、証拠金の違いです。
白金の証拠金は54,000円ですが、パラジウムは9月から75,000円が80,000円になりました。
レバ(倍率)は一緒です。


他にも、いろいろあるでしょう。
ともかく、好きな銘柄、得意な銘柄、というのはあるでしょうが、勝つためには、柔軟に銘柄を選んで取引するべき、ということです。


白金 日足チャート(2018年5月~本日)


パラジウム 日足チャート(2018年5月~本日)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。