ゆうとのの商品先物講座

講座と言っても、ほぼ商品先物取引の記録と雑感です。

東京ガソリン 現在53,900円。日足の窓を埋めることができるか。

東京ガソリン 日足


12月度第1週が始まりました。
東京ガソリンは現在53,900円。
高値53,900円、安値51,550円、値幅2,350円。


-2層の中央51,000を前にしての足踏みが5日めになりました。
なので、今夜あたり値位置を移動しますかね。


下降トレンドと言うのもアホらしくなる下降トレンドが続いてます。
トレンドというのは、上へ行ったり下へ行ったりする値動きを総じて評価するためにあるので。


ガソリンは6,000円幅の層で、捉えて来ました。
1層は3,000円幅が2つです。
結局、今回の一直線トレンド相場は、この層で捉えることが有効でした。


72,000
 ↓ (69,000)  第2層
66,000
 ↓ (63,000)  第1層
60,000
 ↓ (57,000)  第-1層
54,000
 ↓ (51,000)  第-2層
48,000


ここまでの流れは、66,000から73,970まで一直線に上昇後、
73,970から51,040まで一直線に下降となってます。
日足の上値下値の切り上げ切り下げを細かく見て行くのも良いのですが、
要は、3,000幅の層(0.5層)を移動する度に、一度も前の層へ戻ることなく、移動して来ました。
これが、一直線トレンド相場の特徴です。


なので、トレンドの終わり、トレンドの転換は、前の層へ戻った時、となります。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。