ゆうとのの商品先物講座

講座と言っても、ほぼ商品先物取引の記録と雑感です。

東京ガソリン -2層上半での揉み合いから抜け出せず。(;´д`)

東京ガソリン 日足


東京ガソリンは現在52,820円。夜間に入っています。
昨日(12/13)の高値53,570円、安値52,450円、値幅1,120円。


「レンジはいや。」と言ったせいか、
51,000~54,000の-2層上半での値動きが14日めとなりました。(;´д`)


同じ日足14本で63,600から51,740まで動いたガソリン。
疲れたんですかね? 海底を形成してます。


底は50,550、戻り高値は54,890
どちらか早く更新してほしい所です。(;'∀')


東京金 どこまで続く金の買い。4,610円を目指すのか。

東京金 日足


東京金は現在4,535円で上昇中。
高値4,535円、安値4,513円、値幅22円。


右上がり第2サポートラインが見えたとたん、金は遠慮なく上げてます。
3日連続の高値更新、下値切り上げ。
4,610まで、すんなり行きますかねぇ。


チャートをご覧の様に、これまで必ず下げ戻しを見せてきた金が、
今回も戻りを見せてくれるか。
その際は4,464の窓埋め値が強力な味方に。


当初、第1ラインと平行な第2のサポートラインと言いましたが、
考えてみれば、それはNラインということなので、強力です。(゚Д゚;)
もし、そうなら、
第1ラインが4,159~4,434ですから、
第2ラインは4,370からとして、4,645まで!?


東京金 週足


東京ガソリン どちらの層へ抜け出るか。レンジはやめて。(≧▽≦)

東京ガソリン 日足


12月度第2週に入りました。
東京ガソリンは現在52,930円。
昨日(12/10)の高値53,800円、安値51,330円、値幅2,470円。


さて、一方通行、直線相場がついに終わった(12/3)東京ガソリン。
50,000~55,000での値動きを2週間続けています。
値幅を取れる普通のチャートになってくれた、と周りは好評です。(;'∀')
最安値は50,550、戻り最高値は54,890


-1層への戻りを阻止されたところですが、
レンジなんぞに入ることなく、
再度上げ戻して-1層へ移るか、-2層の下半分へ出て大底(48,000)を試すか、
動いてくれるのがガソリン、と思って見ています。(≧▽≦)


69,000~72,000 第2層 上半
66,000~69,000 第2層 下半
63,000~66,000 第1層 上半
60,000~63,000 第1層 下半
57,000~60,000 -1層 上半
54,000~57,000 -1層 下半
51,000~54,000 -2層 上半
48,000~51,000 -2層 下半